セキュリティーについて

こんばんは。
北尾です。今回は車のセキュリティーの追加センサーの種類について書きたいと思います。
前回に衝撃センサーとドアセンサーを書きましたが、それ以外の追加センサーをつけることにより、セキュリティーの性能を高める事が出来ます。
たくさんの追加センサーがありますので、代表的なものを書きます。

1、ループセンサー
センサー本体から、ループ状に配線出ていて切断されるとサイレンが発砲します。オーディオやエアロなどの盗難防止に使用します。

2、音感センサー
ガラスの割れる音等の高い音に反応し、サイレンが発砲します。

3、チルトセンサー
車両の傾きに反応し、サイレンが発砲します。
アルミホイールの盗難防止に使用します。

4、フィールドセンサー
車両付近の動くものを検知します。車付近のうろつきには警告、覗き込みや乗り込みには本警報と二段階でセンサー調整できます。

これ以外にもセンサーはたくさんありますが、全て取付するのが良い訳ではありません。車の何を守りたいか、また車の使用状況、保管状況に応じたセンサー選びをお勧めいたします。
セキュリティーに興味のある方、センサーの選び方が分からない方は、お気軽にお問合せ下さい。

2008年3月13日 19時10分 サービス・整備情報 コメント0件 トラックバック0件

 
profile
筆者
ガレージサン
ホームページ
topics
calendar
<前月 2014年6月 翌月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
recent_entry
recent_comment
archive
category
RSS
XML