セキュリティーについて

こんばんは。
北尾です。今回は車のセキュリティーのオプション機能について書きたいと思います。
代表的なものを書きますと

1、アンサーバック(ページャー機能)
セキュリティーが作動した時に携帯や、液晶画面、LED、音、などでリモコンに異常を通知してくれます。通信距離はそのセキュリティーよって異なりますが、よく飛ぶもので市街地で100m〜200mぐらいです。

2、エンジンスターター
リモコンで鍵を使わずにエンジンを始動する事が出来ます。イモビライザー機能が付いている車でも、部品を使用する事によりエンジンを始動できます(不可能な車もあります)。

3、オプションチャンネル
セキュリティーからリモコンを使って電気信号を出す事が出来ます。
チャンネルの数はセキュリティーより異なりますが、大体1〜8つぐらいあります。
その電気信号を利用して、トランクを開けたり、窓の上げ下げ、スライドドアの開閉、追加センサーのON、OFFなど色んな事に使用できます。

これらのオプション機能はあれば便利で、セキュリティーに必ずしも必要な物ではありません。機能が多くなればなるほど値段も高くなっていきます。自分の予算に応じて必要最低限の機能をつけておき、後でシステムアップしていきながら楽しんでいくのも一つの方法ではないでしょうか。

2008年3月20日 18時12分 サービス・整備情報 コメント0件 トラックバック0件

 
profile
筆者
ガレージサン
ホームページ
topics
calendar
<前月 2014年6月 翌月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
recent_entry
recent_comment
archive
category
RSS
XML